初心者おすすめWordPressの初期設定解説

blog
スポンサーリンク

WordPressを始めるにあたって

ブログテーマとプラグインのインストール設定を行っていきましょう。

初めにやっておくべき初期設定を紹介します。

WordPressのテーマとは? 

WordPressのテーマとは、作成するWebサイトのデザインや構成を変更するテンプレートのことを指します。

テーマを設定することで、Webサイト全体のデザインを簡単に変更することができます。

HTMLやCSSといったコーディングの知識が必要ないので、誰でもデザインを整えることができたり、

コードを書く手間を減らせるなどのメリットがあります。

デザインを変更する以外にも、

  • 表示したい場所にバナーやCTAなどのコンテンツを配置
  • デバイスごとに表示するコンテンツを設定

といった機能があります。

テーマによって搭載されている機能が異なるので、自分にあったテーマを探すようにしましょう。

オススメ無料・有料テーマ

今回ご紹介するおすすめのテーマを表にまとめました。

それぞれの特徴や向いているWebサイトの種類を簡単にご紹介するので、参考にしてみてください。

<無料テーマ>

 特徴おすすめのケース
Cocoon・シンプルなデザイン
・サイト作成に必要な機能を網羅
万能型
Luxeritas・ページの表示速度が高速ブログ・メディアサイト
Lightning・豊富な拡張機能、高いカスタマイズ性
・WordPress公式テーマ
ホームページ・ランディングページ
Xeory Extension・SEOに強いホームページ・ランディングページ
Fukasawa・シンプルでおしゃれなポートフォリオサイトを作成できるポートフォリオ

 
<有料テーマ>

 特徴おすすめのケース
THE THOR・サイト作成に必要な機能を網羅
・おしゃれなサイトを簡単に作成
万能型
賢威・SEOに強い
・手厚いSEOサポート
万能型
AFFINGER5・集客・収益化支援機能が豊富ブログ・アフィリエイトサイト
Roi
Roi

ちなみに私は無料テーマcocoonを使用しています。

ブログでの収益が見込めるようになれば有料テーマに移行していこと考えています。

cocoonは使いやすく、使用しているブログ仲間や先輩方が多くいるので使用方法がわからないことがあれば検索、

Twitterでの呼びかけで勉強することができるのでお勧めですよ。

プラグインのインストール

プラグインとは、WordPressの機能を拡張するためのツールのことです。

有料のものから無料のものまで数多くあります。

基本的には、自分のやりたいことに合った好みのプラグインを使えば良いのですが、下記プラグインは最低限入れておくと使いやすいと思います。

必須プラグイン

  •  Google XML Sitemaps
    ブログのサイト構造をGoogle検索エンジンに伝えるためのプラグイン。
  •  WebSub/PubSubHubbub
    このプラグインをダウンロードして有効化することで、
  • 検索エンジンに新着ページの存在を能動的に伝えることができる。
  •  MW WP Form
    問い合わせフォームの設置が簡単にできる。 ※アドセンスの審査基準を満たすために必須
  •  Compress JPEG & PNG images
    WordPressブログでアップロードした画像ファイルを月500枚まで自動で圧縮してくれるプラグイン。
  •  Autoptimize
    サイトの高速化を行うのにおすすめのプラグイン。
    CSSやJavascriptなどのリソースを最適化することがきる。

パーマリンクの設定

パーマリンクとはブログ記事のURLのドメインの後ろにつく文字列(ディレクトリと言います)のことです。

SEOやブログ運用の観点から、ブログの運用を開始した後にこのパーマリンク設定を変更することは基本的にNGです。

途中で記事のURLが変わってしまうと、外部サイトやSNSからのリンクが辿れなくなったり、時間経過によるGoogleからのページ評価も0からスタートしてしまうなど、様々なデメリットが生じてしまいます。

301リダイレクトを行う場合でも、全ての記事に施さなければならなくなり、内部リンクの修正やXMLサイトマップに記載しているURLの修正など様々な部分に影響が出てしまいます。

そのため、パーマリンクは最初に確定させておかなければなりません

パーマリンクは以下の画像のように、投稿名で設定しておきましょう。

一般的に、URL階層とサイトのカテゴリ構造は揃えることが推奨されていますが、WordPressブログの場合、1つの記事を複数のカテゴリにぶら下げる必要があったり、将来的に柔軟なカテゴリ移動・カテゴリ編集を可能にしておく必要があるため、記事のURLにカテゴリ名は含めないことをおすすめします。

プライバシーポリシーページの作成

プライバシーポリシーページはGoogleアドセンスの審査を通過するために必須のページですので、作成しておきましょう。

お問い合わせフォームの作成

お問い合わせフォームもGoogleアドセンスの審査を通過するために必須のページですので、作成しておきましょう。MW WP Formというプラグインを使えば簡単に作成可能です。

Googleアナリティクスの設置

GoogleアナリティクスはGoogleが提供している無料のアクセス解析ツールです。

WordPressブログに設置することで、WordPressブログのアクセス数や、サイト内部のユーザー行動、ユーザー属性など様々な情報を得ることができます。

GoogleアナリティクスはWordPressブログに限らず、サイト運用を行う上で必須のツールですので、これから、WordPressブログを始める方は必ず設置するようにしましょう!

Googleサーチコンソールの設定

Googleサーチコンソールとは、Googleが提供する無料のサービスで、Googleの検索結果でのサイトのパフォーマンスをモニタリングしたり、Googleにサイトマップやインデックス申請を送ることができる、サイト運営を行う上で必須の重要なツールです。

こちらもブログ運営を行う上で必須のツールですので、必ず設定しましょう。

XMLサイトマップの作成

Googleサーチコンソールの登録ができたら、XMLサイトマップを作成してサーチコンソールに登録しましょう。

XMLサイトマップを登録することで、WordPressブログの運営者側からGoogleに対して、ページURLの一覧を一挙に伝えることができます。

通常、GooglebotはWebページのリンクを順番に辿りクロール(巡回)しますが、サイトが新しく、外部からのリンクが全く無い状態の場合、中々クロールされませんので必ずXMLサイトマップを作成しましょう。

RSS / Atomフィードの登録

XMLサイトマップをサーチコンソールに登録する作業と同時に、RSS / Atomフィードもサーチコンソールから送信しましょう。

XMLサイトマップはGoogleに対して、ページURLの一覧を一挙に伝えることができますがGooglebotが常に高頻度でクロール(巡回)してくれるとは限りません。

そのため、WordPressブログの更新情報をいち早くGoogleに伝えるためにフィードの送信を行います。

GoogleはXMLサイトマップとフィード双方の配信を推奨しているため、必ず登録するようにしましょう。

Roi
Roi

最後まで読んでいただきありがとうございました。

今回はWordPressのテーマとプラグインについて

簡単ではありますが紹介させていただきました。

テーマとプラグインにはたくさん種類があるため

1つでも参考になればと思います。

ブログの始め方で困っている方はこちらの記事も見てください。

タイトルとURLをコピーしました